SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一葉式いけ花 宮古島 Blog

宮古島での旬な感動や旬のいけ花とともに
島の豊かさをご紹介します。

一葉式いけ花 斉藤葉彩 Blog
伊良部島の夕日

伊良部島の穏やかな夕方の景色です。

 

 

干潮時の夕日に岩のシルエットが浮かび

幻想的な景色でした。

 

 

| 宮古島 | 00:07 | - | - | - | - |
暖かな宮古島

1月22日は宮古島市長選挙の投票日で

ポカポカ陽気の穏やかな一日でした。

暖かな陽射しに誘われて東急ホテルのお庭を散歩。

 

海も空も全てが宮古ブルーです。

 

 

海では水着姿で子どもが遊んでいました。

 

ハマユウの実もフルーツのように大きくて鮮やかに

| 宮古島 | 01:39 | - | - | - | - |
宮古島〜前浜

海風も心地良く気温24度の宮古島。

お友達と一緒に東洋一の白い砂浜「前浜」へ。

 

海のaosaと砂のsirosaに心あらわれます。

 

| 宮古島 | 02:43 | - | - | - | - |
下地公民館講座〜身近な草花を活ける

10月13日〜11月12日の間

下地公民館のご依頼により

「いけ花講座」を開講いたしました。

5回の講座で、身近な植物を各自が持ち寄り

枝や葉の手入れの仕方、いけ花の基本等を

実技指導いたしました。

受講者は11月13日の生涯学習フェスティバルに

素晴らしい作品を出品いたしました。

(展示会の写真を取り忘れました。残念です!)

 

 

| 宮古島 | 16:37 | - | - | - | - |
宮古島レモン

お弟子さんのお庭で育ったレモンです。

 

採りたてのレモンの味は格別です。

| 宮古島 | 03:08 | - | - | - | - |
秋の夕焼け

愛犬とのお散歩の途中、サトウキビと大きな雲のシルエットに

ついついカメラを向けてしまいました。

11月にはいり宮古島にもすっかり秋の気配です。

 

| 宮古島 | 03:11 | - | - | - | - |
ふれあいいきいきサロン
お花のお弟子さんが主催する
「ふれあいいきいきサロン」へ出かけてきました。
その日は、「方言はおもしろ」と題して
新城美津枝さんを講師に迎えて宮古方言の特徴や面白さ
また、宮古方言を次の世代に受け継いでゆくことの大切さを
改めて再認識する講演でした。



「ふれあいいきいきサロン」は高齢者の居場所づくりを目的に
社会福祉協議会の指導のもと市民のボランティアで開設・運営され
65歳以上の方が参加出来る集いの場です。

 
| 宮古島 | 18:44 | - | - | - | - |
宮古島の春の風景
アロエベラの栽培が盛んな宮古島の畑では
円錐状のお花が咲誇っています。


こんなに立派なお花ですが摘花され、畑に山積みにされます。
花材としても魅力的なお花なのですが・・・もったいないですね。
私はしっかりと利用させてもらいまいた。



モクマオ(木麻黄)の雄花穂がたわわに実り
ちょっとゆらすと花粉が・・・
でも、魅力的な花材ですので、挑戦してみたいと思います。



愛犬Teryとの散歩道には「ムツウサ:方言名」が
可憐な白い花を咲かせています。
ムツウサ(ビデンス・ピローサ)は化粧品や
お茶等に利用されている貴重な植物なのですが
繁殖力が旺盛なので民家の屋敷では迷惑がられています。
| 宮古島 | 13:08 | - | - | - | - |
扇芭蕉

扇芭蕉の葉が立ち枯れしている風景に目がとまり
地主さんに聞いたところ、伐採するために
薬品で枯らしているそうです。

大きな枯葉に何故か心が動きます。
| 宮古島 | 17:36 | - | - | - | - |
フランス人による「宮古語」

仏出身で京都大大学院にて宮古方言の研究に取り組んでいる
セリック・ケナンさんとご近所に住む長間三夫さんによる
「みゃーくふつ(宮古方言)漫談」が宮古島では大人気。
長間さんはケナンさんの宮古方言の先生でもあります。
お二人の風貌のコントラストとケナンさんの
流暢な宮古方言は驚きと共に会場を爆笑の渦に包みこみます。


ケナンさんは2年間の宮古語の研究を終え
3月末には大学院へ戻る為、お二人の漫談は3月6日の
マティダ市民劇場が最後となりました。

絶滅の危機にある宮古語を学問的に研究し、機会ある毎に
言語学としての「みゃーくふつ」を市民に伝え
宮古島に大きな業績を残してくれました。



真津金(まつかに)はケナンさんの宮古方言でのニックネーム。
長間さんによる命名です。

| 宮古島 | 13:20 | - | - | - | - |